<   2018年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

カメラを止めるな!<2018>

d0088211_22280638.jpg

なにかと話題のこの作品。最初にちらほらと噂が聞こえてきたのは今年の始めか、春ごろだったかな?とにかく展開がおもしろくて、超低予算で作り上げた作品だという話しでして。ちなみに少し前に公開になった「ハン・ソロ」だと2秒分くらいの予算らしいですよ。

公開日程をチェックしてミニシアター系のとこで観る気マンマンだったのですが、上映映画館があれよあれよという間に増え、TOHOの一番大きいスクリーンで観ることになってしまいました。

なるべく予備知識は仕入れないようにしてたのですが、先に観た方々も面白かった点を言うとネタバレになっちゃうので!と自重してくれてたので、これはほんまにおもしろいねんなーと期待は高まる一方。

観終えたいまはやはり、面白かった点を言うとネタバレになっちゃうので!と先人に続く思いです。
山奥でゾンビ映画を撮ってたら本当にゾンビが現れて…というような展開ではあるのですが、そこからが予想外。ほぼ満員の映画館が笑い声であふれる、とても楽しい時間をすごせました。何回も観る人がいるってのもわかるなぁ。
初めてみる役者さんばかりだったけどみんな良かったし、なによりテンポが良くていい作品でした。

そしてつくづく、「ちゃんと許可を出してない」という原作者があらわれた一件が、とても残念です。
エンドロールには原案として劇団名や芝居の名前が出てた(パンフには出てない)ので、そのへんはちゃんとしてるんかと思ってました。
そうやってもめてる事が嫌なんじゃなくて、この報道によって芝居と映画の内容を詳しく比較されちゃったことによる壮大なネタバレが心から残念…泣きそう…という心境です。

色々あったけど、映画好きな人にはぜひ観てもらいたい作品ですね。観たら語り合いましょう。

[PR]

by hobomovie | 2018-08-26 22:35 | 日本映画 | Comments(0)

ハン・ソロ<2018>

d0088211_22384721.jpg

とりあえずスターウォーズ関連は見逃せない上、今までハリソン・フォードが演じていたハン・ソロの若かりし頃がテーマだということで楽しみにしていました。
SF映画史上最強バディ・チューバッカとの出会いや、宇宙最速(本人談)の宇宙船・ミレニアムファルコン号をどうやって手に入れたかも気になるところです。

ハン・ソロはエピソードⅣで登場した時点ではすでに借金だらけのお尋ね者だったわけですが、ジャバザハットに追われる身になったいきさつとかそういう内容かなーと思ってたら、もっともっと若かりし頃がえがかれておりました。

工業惑星コレリアでギャングのような組織とそのボスの支配下に置かれ、犯罪行為を強要されているハン(オールデン・エアエンライク)とその彼女キーラ(エミリア・クラーク)。恐らくまだ10代そこそこ?
2人でなんとかコレリアを脱出しようと試みるのだが、失敗してキーラと離ればなれになってしまう。
追手から逃れるため帝国軍の志願兵となるが、脱走して盗賊団の一員となって…と、冒頭から息つくヒマも無い展開。

予想外のシチュエーションでチューバッカとも出会って仲間となったのち、帝国軍の輸送列車から貴重なエネルギーを奪う作戦を実行してるらへんから、鈍いワタシも気付きました。
これはSF世界の西部劇なんだっていう。
かっこいい銃捌き、オンナと仲間にめっぽう弱くて、すご腕パイロット、賭けごとでもスマートに勝っちゃうし、困ってる人たちは見過ごせない的な、数々の映画で描かれたヒーローそのものじゃん!という。

まーとりあえずかっこいいからワタシ的には全然オッケーなんですけど、なんか軽いなぁ、という感想も無きにしもあらずですね。
ワタシはそれほどマニアじゃないので細かいところはあまりわからなかったんですが、エピソードⅣ以降ハン・ソロのセリフにあった細かい点までも再現されていたようで、伏線の回収に忙しかったんじゃないでしょうかねぇ。

ソロのラッキーアイテムであるゴールデンダイスをキーラに預けたときには、これは紆余曲折を経て、なんならキーラが最後の時にソロに返す的な…!とか感動的な方向にあれこれ考えたんですけど、普通に行って帰ってきただけでしたなぁ。
エピソードⅤあたりで思いっきり裏切られたランド・カルリジアン(ドナルド・グローヴァー)も出てきて、こりゃー将来的に裏切られてもしょうがないか…?と思いました。

あとは最後に登場したあの方!あれ?まだ生きてんの?これエピソードⅠより前の時代なんだっけ…と、ちょっと混乱したエンディングでございました。続編あんのかな?これ。

[PR]

by hobomovie | 2018-08-07 22:39 | 外国映画 | Comments(0)