人気ブログランキング |

ニューイヤーズイブ<2011>

d0088211_11403814.jpg大晦日のニューヨークで起こる8つのエピソード、それぞれがどんな2012年を迎えるのか?というストーリーを、「プリティ・ウーマン」のロブ・マーシャルが監督し、ロバート・デ・ニーロ、ミシェル・ファイファー、ヒラリー・スワンク、ハル・ベリー、サラ・ジェシカ・パーカー、ザック・エフロン、ジョン・ボンジョヴィなどなどのスターキャストが出演というゴキゲンな作品でした。

様々なつらい出来事があった2011年、しめくくりにはこんなハッピーな映画を観るのもいいなって思います。ま、実際に観たのは1月3日なんですけどね…

有名なタイムズスクエアのカウントダウンの責任者クレアを演じるヒラリー・スワンク、トラブル続きの中彼女が演説するシーンは感動的でした。
今後、女性大統領なんていう役に適任なんじゃないでしょうかね。
d0088211_11411096.jpg

さえないOLイングリッドを演じたミシェル・ファイファーのオーラ消しっぷりには驚きましたが、最後にちゃんと本領発揮なシーンがあるので、これまた大満足。

アパートのエレベーターに閉じ込められたエピソードでコーラスガールのエリースを演じたリー・ミシェルは、人気ドラマ「Glee」に出てる女優さんみたいで、ステキな歌声でした。
以前から気になってはいるんですが、いよいよみてみようかな…「Glee」。
d0088211_11413512.jpg
ところで、タイムズスクエアのカウントダウンのシーンは実際に2010年にロケをしたみたいなんですが、「世界の果てまでイッテQ」でイモトアヤコが現地に行ってたと思うんですよね。
100万人が集まる一大イベントの裏側は、結構壮絶な世界でした。小ーっちゃくイモトも映ってるかもしれませんね。

by hobomovie | 2012-01-07 11:42 | 外国映画 | Comments(0)