人気ブログランキング |

悪人<2010>

d0088211_22474434.jpg先日久しぶりに試写会に行って大満足だったので、ふと新聞で見つけた試写会に応募してみました。
無事当選ハガキが来たのでいそいそと会場に向かい、上映前はいつも通り司会者が登場。
はいはい、映画の概略ね?スポンサー商品の紹介は無いの??などと軽~く流していたら、

「今日はスペシャルゲストが来ています」ですとー!!!

ざわめきだす会場。「写真撮影は禁止ですので」とまで言われちゃあ、マジでー!!となりますわな。
そして、まさかの妻夫木聡、深津絵里、李相白監督登場。
(写真はおおさか報知から拝借)
d0088211_22494224.jpgしばらくは誰もしゃべれないくらいの騒ぎになりました。
ワタシは仕事後に行ったのでいい席が無くて、仕方なく前から5列目くらいに座ったんですが、そのおかげでこんなに近くで見れるなんて…と災い(というほどでもないけど)転じて福となす、を実感いたしました。

しばしのインタビューの間、妻夫木君のハニカミ笑顔をナマで見ちゃったよ~♪ふかっちゃん細!顔ちっちゃ!!と浮かれていたら、監督は「この妻夫木聡を一旦忘れて作品を観てください」と言い残し、インタビュー終了。
観てみればこのメッセージも納得です。
今までみたことのない妻夫木聡がいました。

福岡県の山中で、保険会社OL・佳乃(満島ひかり)の死体が発見される。捜査線上に浮かぶのは、福岡の大学生・増尾(岡田将生)と長崎の土木作業員・祐一(妻夫木聡)。祐一は出会い系サイトで佐賀の販売員・光代(深津絵里)と出会い、愛し合うようになるが…
佳乃や祐一の家族も巻き込まれ、それぞれの思いが交錯する中、事件の犯人は誰なのか?祐一と光代の行く末は??というストーリー。

殺人事件の真犯人は?というサスペンス的要素が強い作品かと思っていたんですが、「愛」と「悪」というテーマの方が中心でした。ラブストーリーと言ってもいいかもしれません。
d0088211_22505810.jpg
実物を見ただけに、よけいに妻夫木くんとふかっちゃんのオーラ消しっぷりに感心しました。ふたりとも、いかにも田舎にいそうな、地味~な人達になりきっています。祐一は改造したGT-Rに乗っている車好きという設定なんですが、それもわかるー!!と田舎出身者は思うのでした。

なかなか考えさせられる結末で、妻夫木くんの表情が頭から離れない今日この頃です。
続々と映像化されている人気作家・吉田修一が原作なので、近いうちに読んでみようかなと思っています。
悪人

by hobomovie | 2010-09-03 22:56 | 日本映画 | Comments(2)

Commented by PUSH-PULL at 2010-09-08 09:05 x
凄いサプライズですね
主演女優受賞の写真を見たら、深津絵里ってこんなに美人だっけと思うほど綺麗ですね
私の方は映画も野球も全部外れております
Commented by hobomovie at 2010-09-10 23:40
PUSH-PULLさま
ほんと~うにびっくりしました。
今年いちばんのサプライズかも。
しかも賞までとっちゃって、メデタイ!

mmm まやぞー mmm