<   2015年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

味園ユニバース<2015>

d0088211_22422678.jpg

ここ2年ほど、チャラン・ポ・ランタンという姉妹デュオミュージシャンにハマっておりまして。ふと気づけば、大小合わせて15回くらいはライブに行っているのではないかと。
いやー、我ながらここまで追いかけることになるとは、摩訶不思議です。

そんな彼女たち、かつてキャバレーだった「味園ユニバース」という貸しホールで今月ライブの予定。ということで、会場の下見がてらこの作品を観てみました。

なんてね!モチロンそれだけの理由で劇場に足を運んだわけではなくてですね。
まずは監督が「リンダリンダリンダ」がすごく良かった同年代の山下淳弘、そして関ジャニ8の中でもアーティスティック度ピカイチの渋谷すばる君が主演、ちらっと見た印象では「宮崎あおい2世」だったのが、その変幻自在ぶりにびっくりの二階堂ふみちゃんが共演と。
それでまー、コアすぎて全く手出しできてなかったバンド赤犬が音楽&出演で全面協力と。音楽映画好きとしては、これはもう、みるっきゃない!

傷だらけで記憶喪失の状態だった男(渋谷すばる)と出会ったカスミ(二階堂ふみ)は、彼にポチ男と名付けて面倒をみることになる。
自分の名前すら思い出せない状態なのに、「古い日記」という歌だけはすらすらと歌い上げるポチ男。その才能に気づいたカスミは、彼女がマネージャーをしている赤犬というバンドのライブで歌わせることにするのだが…というストーリー。

すっごくオシャレにもできるストーリーだとは思うんですが、そこは大阪芸大出身の山下監督、こってこての大阪物語にしてくれてありがとう、という感じです。
大阪在住者には、「これあそこや!」と思う映像が数々あって楽しめました。
そしてすばる君の歌声はさすがで、演技も良かったし、大満足でした。やはり彼は、「アイドル」としてくくれない何かがありますな!嵐なら二宮君、V6なら岡田君のまやぞーですが、関ジャニなら渋谷君ってことにしますわ、今後。
二階堂ふみちゃんも、あれ?大阪のコだっけ?と錯覚するほど、けだるい大阪弁がはまってましたな。ほんとは沖縄です。
赤犬もほぼ初見でしたが、評判どおりとても良かった。どうでもいいですが、バンマス的なコーラスのヒゲのおじさんがめっっちゃ見たことあるんですけど、何で見たのか思い出せずもんもんとしておりまする。

そしてそして、味園ユニバースの下見はばっちりですぜ!当日、ソファ席もあったらいいなぁ♪
[PR]

by hobomovie | 2015-03-08 22:45 | 日本映画 | Comments(0)