<   2012年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

アーティスト<2011>

d0088211_9532460.jpgアカデミー賞でフランス映画が作品・監督・主演男優賞をとったというだけでも驚きなのに、それがモノクロのサイレント映画だという、まさかの作品。
映画好きからすっごく良かった!!という評判を数々聞いていたのですが、なかなか行く暇がなくて、ゴールデンウィーク明けにやっと観れました。

サイレント映画からトーキー映画へ時代が移りゆく中、サイレント映画のスター・ジョージ(ジャン・デュジャルダン)も同じく栄光から転落の道を歩む。ジョージがみいだした新人女優ペピー(ベレニス・ベジョ)は皮肉にも彼と入れ替わるように人気を手にしていく…というストーリー。

d0088211_9562034.jpgまぁ王道っちゃ王道のストーリーだし、最近の盛りだくさんな映画を見慣れてしまえばややたいくつな作品かもしれません。でも、今までに観た数々の名作のエッセンスをぎゅっとひとつに集めたような、ある意味豪華な作品だったな~と思います。
こういう俳優さんいましたよね。ザ・男前!みたいな。ワタシはクラーク・ゲーブルを連想しますが、観る人によって違うかも。

音と映像に制約がある分、観客の想像力にゆだねられる部分も多いし、一瞬音が鳴るシーンがとても効果的でした。ちょっとびっくりでした。

d0088211_9565133.jpgそしてこの作品を観たら語らずにいられないのが、ジョージの飼い犬であるアギー。パルムドッグ賞やら金の首輪賞やらを受賞した彼の演技がまた感動的で、作品の大きな部分を占めてると言っても過言ではない。でも、この作品を最後に引退だそうです。残念ですね。

あっ、あと監督のミシェル・アザナヴィシウスとペピー役のベレニスは夫婦だそうで、これまた映画界の王道な感じです。
[PR]

by hobomovie | 2012-05-20 09:58 | 外国映画 | Comments(0)