<   2011年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

塔の上のラプンツェル<2010>

d0088211_2123237.jpg塔の上のラプンツェル
最近はなんだか映画を観る気がしなくて、映画館通いをサボってました。
でも、小学生の姪っ子と年末から「一緒に観に行こうね~」と話していた作品だったので、約束を果たしにでかけてきました。

子供の頃なぜかグリム童話のラプンツェルが大好きで、ひとつの絵本を図書館で借りては返し、借りては返しを繰り返していたワタシですので、あのストーリーがどういうふうにディズニーの世界でえがかれるのか、楽しみにしてました。

18歳まで塔に閉じ込められて育ったラプンツェルが実は行方不明の王女だったという設定で、最近のプリンセス人気にあやかった感じがしてちょっと…と思ったんですが、良く考えたら原作でも最終的には王女になることだし、まぁいいか。
長い髪に魔力があるというのはオリジナルな展開で楽しめたし、塔から抜け出してからの冒険もハラハラドキドキで良かったです。

今回は2Dで観たんですが、それでもほ~っと驚くほど絵がきれいでした。
ミュージカルなのでそこかしこで登場人物が「美女と野獣」なども手がけたアラン・メンケンの素敵な曲を次々と歌いあげ、これぞディズニーといった王道の感じ。
しょこたんこと中川翔子がラプンツェルの声を演じてたんですが、いつもの雄叫び系ボイスを封印して、いかにもディズニープリンセスとして頑張ってました。プロですな~。

ともかく、記念すべきディズニー長編アニメーション50作目にふさわしい、華やかな作品でしたね。
[PR]

by hobomovie | 2011-04-16 21:31 | 外国映画 | Comments(0)

1日1東北

d0088211_1875593.jpg皮膚科で処方してもらっている漢方薬が、今回は出せないので他のメーカーのものに変えます、と言われました。

ツムラの製造ラインが東北にあって、災害でなくなってしまったので。

薬剤師さんにそう言われました。

新聞やテレビを見て毎日東北のことを考えるのがあたりまえになっていますが、普段の生活の中で災害の影響を受けたのは初めてでした。
と言ってもメーカーが変わるだけで、薬そのものは買えるというありがたい状況ですが。

ワタシの皮膚科治療をひそかに支えてくれていた東北のみなさん、3月11日も工場で働いていたんだろうな…
ということを考えながら家路につきました。

今日はふるさと納税の方法を調べました。
福井県が一旦預かる形で、東北各県へ寄付できるもよう。やってみようかな。
ふるさと福井応援サイト
[PR]

by hobomovie | 2011-04-02 18:12 | 日々のこと | Comments(1)